冬キャンプの持ち物!氷点下の寒さ対策、必需品をご紹介

冬キャンプ、初心者でもできます。

なんてったって私たち、冬キャンプからのスタートでした。

冬キャンプしか行かない、私たちが使っていて良かったもの・必需品をご紹介します。

極寒期の、11月~2月のキャンプで使用しています。


スポンサーリンク

冬キャンプの持ち物:暖房器具

夏と違ってかさばるものばかり。

ですが、初心者はオーバースペックなぐらいがちょうど良いと思います。



コロナ石油ストーブ

真冬の場合、暖房出力が高いストーブの方が絶対に良いです。

私たちは、コンパクトさを優先して、ちょっと悲惨な目にあったことがあります…

▼ストーブ比較の記事はコチラ↓
【レビュー】コロナストーブとトヨトミレインボー寒い?燃費悪い?

大きいけど、私のオススメはコロナストーブ

同じスペックのストーブと比べてコスパが良いので、初心者でも手が出しやすいです。

ストーブファンも併せて使っています。


大きいけど、軽自動車で運べてますよ(笑)

ちなみに、私たちは地べたに座るお座敷スタイルにせず、テントの中では小さい椅子に座ってます。

これだと、石油ストーブだけで大丈夫です。


電気毛布

シュラフの下に敷いて寝ています。

氷点下キャンプでは必需品。ふかふかシーツのよう。

電源をつけなくても、敷いているだけで全然違います。

私たちが使っているのは、ニトリのNウォームです。


スポンサーリンク

冬キャンプの持ち物:ギア

シュラフ ナンガオーロラライト600DX

間違いないです。

11月~2月までの極寒期キャンプで使用しました。

私たちはマイナス5℃~10℃ぐらいのキャンプ場に行っています。

寒くて寝れなかったことは一度もありません。


▼オーロラライト600DXのレビュー記事はコチラ↓
【レビュー】ナンガオーロラライト600DXは本当に寒くない?冬キャンプに行ってきた

冬キャンプには冬用のシュラフが必須です。

なるべくスペックの高いものを用意してください。




インナーシュラフ くるむん

インナーシュラフは、ベアーズロックのくるむんを使っています。

安くて暖かて、本当にオススメ!!

ナンガ+くるむんのペア、最強だと思っています。

▼レビュー記事はコチラ↓
【レビュー】超あったかいインナーシュラフBears Rockくるむんで快適冬キャンプ


もし、冬用のシュラフ買ったけど寒いよ~って方は、追加でくるむんがオススメです。

これで、氷点下キャンプでもポカポカ寝れます。


インフレータブルマット WAQ

良いシュラフを使っていても、底冷え対策をおろそかにすると寒いそうです。

シュラフの下に使っているインフレータブルマットはWAQの8センチもの。

底冷え対策で銀マットなども敷いているので、8センチで十分。

背中の痛みもありません。

私たちは念には念を入れてマット類を多めに使用しています。

最低気温マイナス10℃のときも、底冷えはありませんでしたよ◎

▼実際に使っているマット類についての記事はコチラ↓
冬キャンプの寒さ対策をするなら、底冷え対策を



ポータブル電源 エコフロー

電気毛布を使っているので、ポータブル電源は必須です。

エコフローを選んだ理由は、以下の通り。

・コンパクトで大容量
・充電が早い

・セールをやってた

電気毛布を2枚(2人分)使うと、1泊で半分ぐらいバッテリーが減ります。

この商品、セールをしていることが多いので、こまめにチェックしてみてください。

スポンサーリンク

その他の必需品

保温ボトル

真冬だと暖かい飲み物が飲みたくなります。(私は緑茶)

毎回沸かすのは時間がかかるし、真冬だとヤカンで沸かしてもすぐ冷めるんですよね。


私たちは、サーモスの山専用ボトルという水筒を使っています。

これが本当に優れモノで、冬キャンプでは絶対に手放せません

▼何がスゴイのかはコチラの記事をご覧ください↓
レビュー★氷点下でもお湯が冷めない保温水筒!サーモス山専用ボトルが冬キャンプで大活躍


パワーガス、マッチ

真冬のような気温だと、普通のガス缶は寒さで火力不足になることがあります。

最悪の場合、点火しません。

パワーガスを必ず持って行きましょう。

秋でも火力不足になったことがあります。

また、真冬ではライター類もつかなくなります。

マッチを多めに持って行きましょう。




ブランケット

真冬は椅子も凍ります(笑)

極寒だと椅子の布がスースーして体全体が冷えるので、ブランケットを椅子に敷いて座っています。

これがないと、お尻が冷えて楽しめません!!




ホッカイロ

ホッカイロはマグマ一択。

私は足用を使わずに、貼らないタイプのマグマミニを靴に突っ込んでいます。

マグマ 貼るカイロ


冬キャンプの寒さ対策必需品:まとめ

私たちが普段、極寒キャンプで使用しているアイテムをご紹介しました。

寒波の日も、ぐっすり寝ることができましたよ◎

どれも欠けてはならないものばかり。

初心者なので特に念入りに対策しています。

これから冬キャンプを始める方は、ぜひ参考にしてください。



以上、ふわわがお届けしました。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました